シングルマザー 母子手当

シングルマザー母子手当いくら?

シングルマザー家庭で1ヶ月にもらえる各種手当の額はどのくらい?

シングルマザー転職

 

たとえば、中学卒業未満の子供が2人いる場合…

 

ひとり親家庭で受給できる児童扶養手当の月額が46,720円、同じくひとり親家庭が対象となる児童育成手当てが13,500円×2人分=27,000円、中学卒業までのすべての児童が対象となる児童手当が5,000円×2人分=10,000円、合計で83,720円となります。

 

上記は満額もらった場合の計算であり、親の所得(養育費の受け取りを含む)に応じて金額は変動します。

 

自治体によってさまざまな減免制度があるので、じょうずに利用しましょう

シングルマザー転職

 

上に紹介したものの他にも、各自治体にはひとり親家庭向けのさまざまな手当・減免制度があります。

 

お住まいの自治体のHPなどをよく調べて、上手に利用しましょう。

 

「説明がややこしくてよくわからない!」という場合は、窓口や電話で遠慮なく相談してみましょう。

 

諸手当+養育費だけを当てにするのは危険!

シングルマザー転職

 

手当てや減免の額だけを見て「なんだ、シングルマザー生活って思ったほどキツイものでもなさそう」と感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、それは大いなる誤解です!

 

たとえば…小さい子供が居るシングルマザーの場合、たくさん稼ぎたいのに働く時間が制約されてパート・アルバイトしかできない場合が少なくありません。

 

あるいは…離婚前後にたまったストレスや離婚による環境の激変でうつ病になり、その後の仕事に悪影響をきたすケースもあります。

 

また、離婚が原因のシングルマザー家庭において、父親からきちんと養育費を受けているのはたった20%というデータもあります。

 

残りの80%は最初から養育費を受けていない、あるいはいつの間にか支払いがなくなってしまったということになります。

 

諸手当や養育費はあくまで補助的なものと考え、できるだけ自力で稼ぐ手段を身につけましょう。